スキだらけの人生。それでもいいぢゃない。

by de-paso
 
LC-Aって何に入れ、持ち運んでますか?
ほぼ一年中ビールを毎晩欠かさず飲み続けているイシイです。
今日飲んだビールが異様に美味かったです。
夏、近いです。
皆さんダイエットするなら今からです。

まぁダイエットが必要なのは俺自身なんですけどねw

「俺、ホンジャマカの石塚リスペクトだから」

そんな言い訳で痩せる学校を登校拒否。

ちなみに冬に夏用の礼服を着て法事に出かてみたら、丁度良い感じでした。
冬でも素肌にオーバーオールの日も近いですw


ところでLOMO LC-Aユーザーの皆さん、何に入れて持ち歩いてます?
自分は毎日LC-AかTRIP35を持ち歩いているのですが、なぜかLC-Aだけ傷がつきまくりなんです。
特に底部に集中して傷がつきます。

「写真撮るぞ!」って時は、無印で買った小さなショルダーにカメラ&ColorSplashFlash&フィルム1〜2本を入れて持ち運んでいるのですが、職場に持ち込む時は仕事用のバッグに投げ入れてます。

そんなワケでLC-A専用のバッグorケースを探していたのですが、Lomographyで販売しているLC-AとColorSpalashFlashが入るバッグは「ちょっと・・・」なデザインなのでw色々探した結果こんな感じに落ち着きました。


c0012868_1421875.jpg


根本的な解決にならないのですが、このケースのように底部が完全にカバーされているとかなり安心感ありです。
それに始めからレンズカバーされているLC-Aならこのケースのようにミニマルなデザインの方が速写性も損なわれないので良いです。
ヌメ革が使われている所も手に馴染んで良いです。

備考としてLC-Aのボディーで晒している金属部分は底部のみなので、特に塗装の剥げが激しいようです。

このLC-AのケースはAki-Asahi.comにて販売しております。
ちなみに革の型抜き済みで、後は手縫いです!w

俺も一針一針縫いましたw
お裁縫なんて何年ぶりにやったか、ましてやレザークラフト・・・

制作時に必要な“道具付き”と“道具無し”が選べます。
俺は迷わず道具付きを買い、約3日間かけて完成いたしました。
正直簡単ではなかったですけど、頑張ればそれなりに完成します。

イシイ・オススメの一品です。

※Aki-Asahi.comさんではその他にもスメハチなどの内部反射処理に使用する植毛紙や、クラカメ使用者には必須のモルト、様々なカメラ(MF一眼レフ/ライカ/ペン/そしてTRIP35/その他多数)の張り替え用の革、更にはLC-Aのネジまで色々販売してます。
一度はチェックする価値ありです。
[PR]
by de-paso | 2005-04-04 02:07 | LOMO LC-A
<< LC-A専用レザーケース。。。その後 セクシー鼻。 >>


カテゴリ
以前の記事
トモダチ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧