スキだらけの人生。それでもいいぢゃない。

by de-paso
 
THE・ショーケンタイム。
・・・ショーケン。

こんにちわ、気付くとお姐口調なイシイです(嘘)

近所にお姐口調のオッサンがいる事に気付き毎日がワクワクです。

今日は、お姐口調とは全然関係ないFED-2の写真です。
c0012868_125974.jpg

作品名:サビ過ぎて・・・冬(J-WALK風に命名)

↓に掲載したスメハチで撮った手すり(?)を逆方向からFED-2で撮ったもの。
このFED-2で撮った方はフレアが入ってしまい、なんだか寝ぼけたような写りになってしまいました。
同じ位置で撮ってればなぁ・・・
カメラを趣味にしてから、後悔する事が増えたような気がします。


c0012868_1291075.jpg

作品名:エセ噴水

とりあえず「壊れているものは撮る」
これ、鉄則(笑)


c0012868_1401444.jpg

作品名:恐妻におびえる日々

背中からもの凄い哀愁を放出していたこの男性。
奥さんから「みっともないから昼間は家にいないで!!」と罵声を浴びせられこの公園にたどり着いたのでしょう。
でも、がっつりエロ本読んでました。
日本て、なんだかんだ言いながらも平和ですね・・・


c0012868_1464835.jpg

作品名:水平がとれなくて・・・冬(J-WALK風に/マイブーム)

これ水平とれてればなぁ〜、かなりいい感じの一枚なはず(笑)


[FED-2+Induster26M]
[Kodak GOLD 200]


退院して来たFED-2。
購入時からソビエトカメラの特徴とも言えるシャッターの固さがそれほどなく非常に使い易いのですが、入院しシャッター速度調整をして頂いたところ非常にシャッターが軽くなり、本当に最高の使用感と共に退院して来ました。
運がいいのか、今まで自分の手元にやって来たソビエト(ロシア)カメラ達[LC-A/SMENA8M/SMENA35]は最初から非常にシャッターが軽く撮影時にストレスを感じる事は皆無に等しいです。

ただ、どうしてこの手のカメラはシャッターボタンのストロークが深いんでしょう・・・機械式シャッターの運命なのかなぁ・・・

もう少しストロークが浅いと普通に使い易いのにな・・・贅沢か?(笑)
[PR]
by de-paso | 2005-02-08 02:01 | FED-2 type-b
<< ピンホールカメラ。 予告編。 >>


カテゴリ
全体
about
LOMO LC-A
LOMO SMENA8M / 35
HOLGA 120FN
FisheyeCamera
ColorSplashCamera
SuperSumpler
FED-2 type-b
OLYMPUS PEN EE-3
OLYMPUS PEN D-3
OLYMPUS TRIP35
Nikon D70s
Nikon Us
Konica C35AF
Yashica Electro35*壊
PinholeCamera
Plamodel Camera*壊
SONY DSC W-1*壊
日常的写真
使用カメラ
ケイタイ*ニッポウ
音*映*本
衣*食*住
VJ&PARTY...
LOMO LC-Aの塗装
つぶやき
以前の記事
トモダチ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧